Monthly Archives

May 2018

Service

MIDORI.so

2018年5月31日

様々な仕事/国籍/趣味/考えを持つメンバーが集まり、その混沌を通して生まれる「何か」を皆で楽しむ場、みどり荘 MIDORI so。コワーキングスペースとしてこれからの働き方の可能性を追求すると共に、大切な拠り所となるであろう仲間と共に働く場を目指す。その様はかつてのトキワ荘のように、多くのクリエイターたちを魅了し続ける。…

Service

RAW TOKYO

2018年5月28日

青山ファーマーズマーケットに合わせて、毎月第一土曜・日曜に開催される古着屋をメインとしたものづくりのマーケットRAW TOKYO。“ありのままの東京”をテーマに、都内各所から面白いモノ・ヒトが集まるこの場所は、面白そうだから一緒にやろうと集まった個性的なメンバーで運営されている。幅広い層の人たちに愛されるこの蚤の市の魅力とは。…

Retail

Jannu-2

2018年5月17日

スポーツショップとして1986年にオープンした原宿キャットストリートにあるオーダーショップ JANNU-2(ジャヌー・ツー)無地のシャツなどを販売している一方で、お客さん一人一人の立場にたった丁寧な接客と上質なプリントに、一般の学生から大企業まで客層は幅広い。「お客さんの作りたいものを、一緒に作っていきたい」そう力強く話すのはディレクターの小泉さんだ。…

Food & Beverage

Tobacco Stand

2018年5月17日

東京・青山に佇むTOBACCO STAND。今年の4/29で3周年を迎えた同店は、近所の人の憩いの場であると同時に、世界中から音楽好きや煙草好きが集まる。情報発信の場Commune 2ndの玄関口として、個性的なスタッフとお客さんで日々賑わうTOBACCO STAND…店長の倉本潤さんが考える、この店の魅力とは。…

Service

Zaziquo

2018年5月17日

今年7年目になるファッションブランドzaiquo(ザジコ)。刺し子とシルクスクリーンプリントがまるで絵を描くように生地に落とし込まれた作品たちは、その独特なデザインと色使いで、ファッション好きのみならず沢山の人の心を掴んで離さない。「私は刺し子とプリントをするしか能がない」と、自身のアトリエでハッキリ宣言するのはデザイナーの清水えり子さん。日々黙々と制作に打ち込む彼女と、彼女の作り出す作品たちの魅力とは。…

Retail

Flash Disc Ranch

2018年5月17日

多くのレコードファンに愛され、下北沢の顔と呼ぶべきレコードショップ「FLASH DISC RANCH」これまでにないレコード屋を、と当時24才だった椿正雄さんは1982年にこの店をオープンさせた。手作りの棚に並ぶ膨大なレコードは、自らの足で100回以上現地に通い集めてきたという。見本も何もなく、全て自分の感覚を頼りに築き上げてきたこの店の魅力に迫る。…